おすすめダニ退治方法口コミ

布団乾燥機で除湿&レイコップで掃除して布団のダニ退治

 布団はダニの格好のすみか、適度な湿気とえさとなるフケやアカがいっぱい!
よって布団の湿気を飛ばすため、毎日でも天日干ししたいところですが、冬はどうしても布団を外に干す機会が、グンと減ります。
私の住む新潟では、冬の間は全くと言っていいほど屋外に布団を干すことはありません。
まれに晴れて雪がないとき、「布団を外干ししようかな〜」と思っても、屋根に雪が積もっていますし、
雪が消えてなくなっても、日差しが弱く寒いので気温も上がらず…結局布団を出すだけムダみたいです…

 

冬の布団のダニ退治方法なら「布団乾燥機」を使うことです。
高温で温めて布団の湿気を取ることで、ダニを退治できますし、除湿して布団がカラッと乾きますから、ダニを寄せ付けにくくします。
ダニ退治に関して、屋外での布団干しと同様の効果が得られます。

 

ダニ退治に布団乾燥機

我が家で使っている布団乾燥機はパナソニック ふとん乾燥機 FD-F06A6-Pです。
パナソニック ふとん乾燥機 FD-F06A6-Pは口コミでも評判がいいので購入しましたが、実際その通りでした。

 

付属の袋状シートを敷布団の上に乗せ、その上に重ねるように掛け布団をかけます。
タイマーをつけると、ホースから出てくる熱風が袋状のシートの中にいっぱいに溜まり、
上下の掛け布団・敷布団を効率よく乾燥してくれます。

 

雪国で冬はまず外干しできない大物の布団も、湿気を飛ばすことができます。
しっかり乾燥させると、天日にあてたかのようにふんわりふっくら仕上がりますよ。
終わった後は普通の掃除機か、布団専用掃除機レイコップをかけ、アレルゲンになるダニの死骸フンなどを掃除して除去すればOK。
冬だけでなく、住居の都合で布団の外干しがなかなかできない、というお宅にもおすすめです。

 

ふとん乾燥機 選りすぐり商品はこちら