主婦が教えるダニ退治方法口コミ

ダニクリン食品保存袋で粉製品のダニ対策

 ホットケーキミックスやお好み焼き粉などは、開封して使用し、
輪ゴムなどで止めただけでガスレンジの下などの
食品庫や食器棚の中など、常温で入れっぱなしにしておくと、ダニが入り込んで大増殖します。

 

お好み焼き粉 ダニ対策

ダニのすみかとなった使いかけの粉でお好み焼きを作り食べたら、
アナフィラキシーなどのアレルギー症状が急に起こった!
という話をご存知の方も多いでしょう。

 

アナフィラキシーは、アトピー性皮膚炎やぜんそくなどアレルギーの既往歴のある人が大半ですが、
アレルギー症状のない人でも、ダニが混じった粉で作った料理を食べていると、
ダニアレルギーになってしまうことがあるので、注意が必要です。

 

海外ではパンケーキ粉にダニが大繁殖し、知らずにパンケーキを焼いて食べて
アナフィラキシーになるケースが多いことから、「パンケーキシンドローム」と呼ばれているそうです。

 

お好み焼き粉にダニが大繁殖しやすいのは、魚介の出しやアミノ酸などで、
おいしく味付けされているからです。
ダニもかなり食いしんぼう!?

 

使いかけの粉類は、口を閉じた袋ごと密閉容器に入れ、冷蔵庫で保管するのが
正しい保存方法です。

 

ダニクリン食品用保存袋

ただ冷蔵庫が狭い、ものがたくさん入っているので、粉の保存まではちょっと…
という場合おすすめなのが、ダニクリン 食品保存用袋 3枚入です。
通気性の良い不織布の袋に、ダニクリンの香りがつけてあります。
この袋の中に使いかけの粉類の袋の口を、しっかり閉じていれておきます。
そうすると常温でも保存が可能に。
効果持続期間は約6カ月、と結構長いですね。

 

粉類だけでなく、パスタや煮干し、けずり節、ごま、ひじきやわかめなどの乾物まで、
常温に置く使いかけの食品なら、何でも入れておけるから便利です。

 

ダニクリン 食品保存用袋は3枚入りで、価格は1000円とちょっとお高いですが、
効果が半年続くことを考えると、まずまずのお値段かな?とも思います。

 

アマゾンで購入可能です。
こちら⇒ダニクリン 食品保存用袋 3枚入