主婦が教えるダニ退治方法口コミ

ブーツの中にもダニがいる!?ブーツのダニ退治

 女性が特に好んで秋から冬に履くのが、ロングブーツです。
今では「ブーティー」と言って、夏にも履けるシュートブーツもありますが。

 

ブーツの中にもダニが

そのブーツの中にもダニがいるとしたら??
そう、ブーツにもダニは潜んでいます。

 

そもそもダニは人間が暮らす環境のいたるところに生息していて、
ブーツの中に入り込むのも当然かもしれません。

 

ブーツをはくと足が蒸れます。
ブーツの中は汗など湿気でムンムン、ダニにとってはサウナ状態です。

 

ブーツの種類や個人差もありますが、ブーツの中に潜むダニの数はおよそ数百匹。
蚊の季節でもないのに足がかゆい、という方、もしかしたらブーツの中のダニに刺されているのかもしれませんよ〜

 

ブーツの中のダニの種類はやはり、家の中にいる「チリダニ」です。
刺されるととてもかゆいですし、死骸や糞はダニアレルゲンとなります。

 

ブーツの中のダニ対策はまず、湿気をため込まないことです。
1日履いたブーツは水とりぞうさん くつ・ブーツ用 1足分などのブーツ乾燥剤を入れて、よく乾かしましょう。
またできれば、翌日も同じブーツは履かず2足のブーツを交互に履くと、湿気が溜まらずオススメです。

 

ブーツの中のダニが気になる、という方は、ダニ捕りロボプチを入れておくと、簡単にダニ退治ができますよ。
ぜひお試しください。