主婦が教えるダニ退治方法口コミ

ぬいぐるみのダニ対策はアロマの香りのダニよけシリカがおすすめ

 お気に入りのぬいぐるみを抱いて眠る、というお子さんは結構多いかと思いますが、
実はぬいぐるみはダニがつきやすいアイテムの一つです。
ダニの多い環境にお子さんを置くと、ぜんそくやアトピーの原因となりますので、
定期的にぬいぐるみは洗濯することをおすすめします。

 

さらに布団プラスぬいぐるみ、この組み合わせはある意味一番よくなくて、
もうダニの宝庫!といってもいいかもしれません(汗)

 

布団や枕の天日干し、シーツ、タオルケット、毛布などの洗濯は週に最低でも1,2回は
ぬいぐるみも同様に、週1ペースくらいで洗ってあげたいものです。

 

ただぬいぐるみは水洗いできないものも多いので、あまりお子さんにぬいぐるみは持たせないほうが無難かもしれません。
最近では、丸洗いできるぬいぐるみも増えているので、
どうしても持ちたがる場合は、洗濯できるタイプのぬいぐるみを選びます。

 

我が家でも子供達が小さい頃、ぬいぐるみが好きでよく買っていたのですが、
なるべく洗濯できるようなものを選んでいました。

 

一見洗濯できなさそうに見えるぬいぐるみでも、
洗濯機のドライモードを使えば洗えないこともない、というものも結構あります。

 

ぬいぐるみのダニ対策 ダニよけシリカ

数が増えてしまったけれど、捨てるに捨てられないというぬいぐるみをまだいくつか保管しているのですが、
その際役立つのが、アロマの香りでダニを寄せ付けない「ダニよけシリカ」です。

 

使わないぬいぐるみをそのまま無造作にしまっておくと、ダニが寄ってきます。
私はぬいぐるみをチャックつき袋に入れ、ダニよけシリカを1,2個ポンと入れます。
もちろん、入れた日付を袋に書いておきます。

 

ダニよけシリカは、小袋入りのシリカゲルにベビーフローラルの香りがついており、
あまり臭いもきつくないのに、ダニ増殖抑制率99%と効果は抜群!
ぬいぐるみにダニを寄せ付けず、繁殖を抑えます。
天然成分由来のアロマの香り使用なので、小さいお子さんにも無害で安心です。

 

毎日ぬいぐるみを使っているというお宅は、かごやおもちゃ箱などぬいぐるみの置き場所に
ダニよけシリカを1,2個入れておくだけで、ダニ対策になりますよ。

 

TV番組でも紹介されたトキハ産業のダニよけシリカ・詳細購入はこちら↓↓