主婦が教えるダニ退治方法口コミ

ダニを含むほこりの拭き掃除に・ミニぼろ布がおすすめ

 ダニやダニの死骸・糞などのハウスダストは、ほこりの中にたくさん含まれています。
ほこり1gの中には、ダニが数千匹、ダニの好物・カビの胞子が数百万個も含まれていること、ご存知ですか?
考えただけでぞっとしますが、そう思うと日々の掃除は怠れないな〜と、やらざるをえません。

 

テレビやタンス、本棚などの上に積もったほこりの掃除、どうしていますか?
うっすらとたまっているほこりの中にも、ダニやハウスダストがいっぱい!
人間が部屋の中を歩いたり動き回ることで、ほこりが舞い、ダニやハウスダストがあちこちへひ〜らひら〜〜〜
と漂っているのです。

 

ダニ退治掃除 ミニぼろ布

ほこりがうっすらとたまっているなと気づいたとき、おすすめの掃除方法が「ミニボロ布」で拭き掃除です。
ハンディモップで拭いてもいいのですが、本当に細かい個所は十分拭き取れないので、
手拭きしたほうが断然キレイになります。

 

使い古したタオルを、手のひらサイズに切ってストックしておきます。
だいたい10センチ角くらいでしょうか??
これを少し水でぬらして、細かい個所の拭き掃除に使うのです。
水で濡らして拭くとほこりがよく取れますし、ダニは水に弱いのでダニ退治にもなります。

 

障子の桟やサッシの溝なども、濡らしたぼろ布で拭いています。
キレイになりますよ!

 

拭き終わったら、ぼろ布は捨てるだけ。
面倒なぞうきん洗いもないので、思い立ったらすぐできて簡単です♪

 

狭い個所や細かい部分の拭き掃除によく使われるテクが、「軍手掃除」です。
軍手をはめて、指先で拭き掃除するというやり方なのですが、私は意外に軍手掃除はやりにくいと感じました。

 

ほこりが多いと軍手がすぐ汚れますし、水でぬらして使うと、何だか濡れた軍手が気持ち悪い…
そして掃除が終わったら、洗濯して干す作業が待っています。手間がかかるような気がしませんか?

 

このミニぼろ布は掃除だけでなく、油でギトギトになったお皿を洗う前に一拭きしたり、
食べこぼしを拭いたり、と色々使えるのでおすすめです。
よかったら一度お試しください。