ダニ退治方法口コミ

ダニ捕りマットダニホテル・アマゾンで口コミ評判がいいので買ってみました

 ダニ捕りマットは、実にいろいろなメーカーから出ています。
ネット通販アマゾンで口コミ評判がいいダニ捕りマットが、
日本アトピー協会推奨品 ダニホテル ふとん用 2P×5個セット 合計10枚
」。

 

ダニホテルは、日本アトピー協会の推奨品で食品由来の誘引剤使用なので、
赤ちゃんやお子さんのいる家庭でも安心して使えます。
やっぱりダニ退治グッズを買う際、「薬品薬剤を使わない」というのは私の場合、ポイントが高いです。
買う決め手になりますね。

 

晴れた日には布団を干し、取り込んでから掃除。
シーツやフリースの毛布も週に1〜2回は必ず洗濯するようにしていますが、
どうも秋に入ってからほこりっぽくなっているのか、夜寝ていると咳き込むことがあり、
「これってダニのせい?」とちょっと心配していました。

 

布団はたたみやフローリングに敷いて寝る、という場合、
床面から数cmはほこりが舞いやすく、寝ているとダニや死骸を含んだほこりを吸い込むことも。
ぜんそくではないけれど、寝ているとき咳が出ることが多いようなら、ダニを疑った方がいいかもしれません。
赤ちゃんや子供はもちろん、大人でもダニアレルギーから気管支ぜんそくになる人も少なくありません。

 

ぜんそくはひとたびかかると根治することは難しく、症状が悪化しないようにするのが最善とされています。
良くはならないけれど悪くなることはある、それがぜんそくです。

 

ダニ捕りマットダニホテル

ダニホテルを使って、ダニに刺されることがなくなった、という口コミがアマゾンで結構多くて、
評判がいいんだな―と思い、初めて購入してみました。

 

パッケージを開けると、フルーツみたいないい香りがします。
食品由来の誘因剤を使っているのがわかりますね。
布団の下にダニホテル1枚をずつ敷きました。
使用期限は3か月、日付を書いて貼っておけるシール付きで取り替え日を忘れずに済みます。

 

布団の下にダニ捕りマットを敷く場合、枕の部分と脚元どちらに置くのがいいか、
と聞かれるのですが、私は枕の方に置くのがいいと思っています。
枕=頭の部分はフケが出ることから、ダニのえさになりやすいためです。
ただしダニ捕りマットの臭いなどが気になる場合は脚元の方に置くのもいいでしょう。

 

布団のダニが気になる・布団の掃除になかなか手が回らないという方は、
ダニ捕りマットの設置をおすすめします!
日本アトピー協会推奨品 ダニホテル ふとん用 2P×5個セット 合計10枚