赤ちゃん・子供のためのダニ退治方法口コミ

衣替え・衣類の入れ替え時のダニ退治方法

 衣替えの時期、6月と10月あたりに衣類の入れ替えをする方も多いでしょう。

衣類の入れ替え ダニ退治

もちろん衣類にもダニがつきます。
衣類の入れ替え時期にはダニ退治をして、ダニをできるだけ寄せ付けないようにしましょう。
衣類はただ収納ケースに詰め込むより、ちょっとコツを押さえてしまうと、
次のシーズンの衣替えには出した時、すぐに服が着られてますので、とってもラク〜ですよ。

 

ダニを寄せ付けない!衣類の入れ替え方法

 

衣類は必ず洗ってからしまう

 衣類には意外に汚れが付きやすく、1回袖を通しただけだから、
と思っても、皮脂やほこりなどが付いています。
この皮脂やほこりが、ダニを寄せ付ける原因に!
長期間、次のシーズンまで片づけておく衣類は、必ず洗濯してよく乾かしてからしまいましょう。

 

プラスチックの収納ケースに入れる

 オフシーズンの衣類、どんな入れ物に入れてしまっていますか?
よく空いた段ボール箱に入れる、という話も聞くのですが、これはNG。
段ボールは紙製なので湿気を吸いやすく、ダニの住み付きやすい環境になってしまいます!
さらに衣類の虫も付きやすくなりますので、衣類を長期間しまう時は、
必ずプラスチックケースに入れて収納しましょう。
たくさんの洋服をしまえる衣装ケースはこちら

 

ダニ忌避剤も一緒に入れる

 衣類を収納したケースの中には、ダニ忌避剤ダニよけシリカ
を入れます。
こうしておけば、次のシーズンに衣類を出した時気持ちよく着られますよ〜
天然成分・ダニが嫌がるアロマ使用で、薬品や殺虫剤を使わずにダニ退治できます。