おすすめダニ退治方法口コミ

ダニ退治に役立つ!ダニやほこりの付いた壁や天井も忘れずに掃除しよう

 ダニ退治には毎日の掃除が効果的ですが、意外に忘れているのが壁や天井の掃除ではないでしょうか?

天井掃除 ダニ退治

普段床や畳掃除ばかりに気を取られてしまいいますが、壁や天井って、ほこりがいっぱい付いているんですよ〜〜
空気中を漂っているほこりやダニ、ダニの死骸などを含んだハウスダストは当然、壁や天井に付着します。
いったん付着したハウスダストは、空気の流れが変わったり、部屋の中に風が入ったりすると、はがれてふわふわと漂い始めます。
これはタンスや本棚の上などについたほこりと同じで、放っておくとダニが増える原因にもなります。

 

壁の掃除は、ダスキンモップ乾いたぞうきんやなどでほこりを拭き取ります。
ダニやハウスダストが気になる人は、週に1回を目安に掃除するといいですよ。
ただし壁といっても、表面にモップを当てた時ほこりが落ちやすいタイプと、塗り壁みたいにざらざらしていてほこり落ちの良くない壁があります。
ざらざらした壁の掃除は、乾いたぞうきんでさっと拭き取るか、マキタ 10.8V充電式クリーナー CL100DWのようなハンディ掃除機でほこりの吸い取りをするといいですよ。
掃除機の吸い込み口をあまりガリガリとこすらないようにして、掃除します。

 

天井掃除はかなり骨が折れますね〜
年末の大掃除で、天井掃除をするお宅もあるかと思います。
ダニやほこりが気になる場合は、年1回ではなく定期的に掃除してもいいでしょう。
天井掃除の方法ですが、掃除用アルミ天井ほうき 伸縮式130cm〜270cmなどを使って、昔ながらのすす払い方式で掃除するのがおすすめです。

 

さらに、忘れがちな掃除個所が部屋の「ドア」やクローゼット「扉」です。
よく見てみると、ほこりがいっぱいついて、白くなっているのに気づいたことありませんか?
こうしたドア・扉類は、モップや使い捨てハンディモップ、または濡れぞうきんなどで拭き取ります。

 

あともう一つ、障子の桟などもほこりが溜まりやすい個所です。
こうした細かい部分の掃除は、綿の軍手をはめて指先を使って拭くと、ほこりがよく取れますよ。