おすすめダニ退治方法口コミ

ダニは水に弱い・ダニ退治に水拭き掃除は効果的な方法

 ダニは水に弱い、という性質を持っています。
洗濯すると、衣類や寝具に付着しているダニの約98%は落とすことができる、と言われており、強力なダニ退治方法の一つです。

 

掃除でも水を使って方法は、ダニ退治に効果的です。
昔ながらのぞうきんを使った「水拭き」。これは意外に使えるダニ退治の掃除方法です。
最近は、極細繊維でできた高性能なモップ類もでているので、こうした便利な掃除道具を使って、
ダニのたくさんいる綿ぼこりなどを掃除して、ダニ退治もできるでしょう。

 

ただ、完全にほこり=ダニを除去しているわけではないので、時々はぬらしたぞうきんを使って、水拭きすることをおすすめします。
テーブルや机、箪笥や本棚の上、窓や障子のの桟、ドアや壁などほこりの溜まりやすい個所は家の中にたくさんあります。

 

効果的なダニ退治方法 水拭き

ほこりの溜まっているところには、必ずダニがいる」そう思ってもいいでしょう。
細かいところや狭い隙間などは当然、ぞうきんでは入りきれませんので、綿製の軍手をはめて、指先を少しぬらして、
ぞうきん代わりに使うとキレイにほこりが拭きとれます。

 

ほこりはとても軽く、人間が動くたびにふわふわと宙を舞って、あちこちにたまります。
人が住んでいる限り、ほこりはなくなりません。
ほこりをなくすことはできませんが、溜まりにくくすることはできます。
ダニのすみかになりがちなほこりをためない方法は、「なるべく物を置かない」事です。
要は掃除しやすい環境に整えておくことです。

 

床に物を置いたままにしていたり、テーブルの上に本や書類がたまりっぱなし、部屋の隅に常にものが置いてあったり…
こうなっていると、ほこりがたまりやすくなり、えさを得たダニはどんどん増殖していくことに…
小さいお子さんがいたり、ダニアレルギーの人が家族にいるご家庭では、なるべく物を部屋の中に置きっぱなしにしないようにするといいですよ。

 

また本棚にたくさん本を入れていると、掃除になかなか手が回らず、本の上や本と本の間にほこりがたまってしまいます。
不要な本は処分し、必要な本だけを置くようにし、掃除しやすい本棚にして置きましょう。

 

ダニ退治に効果的な「水拭き」は、週に1回はしたいところです。
難しい場合は月に1度でもいいので、ダニ退治に水拭きをぜひやってみてください。
モップとは違った、掃除後のさっぱり感やスッキリ感が得られますよ〜〜

 

室内にはダニ捕りマットを設置してダニ退治、ダニを増やさないようにするといいですよ
↓↓↓