おすすめダニ退治方法口コミ

ダニ退治に効果的な布団の干し方は「表裏天日干し」

ダニを退治する方法として有効なのが、布団を日光に当てることです。

布団干しでダニ退治

 

布団を天日に干すと、熱に弱いダニは死滅しますので、かなり効果的なダニ退治方法です。
ただし、外に布団を干す時、絶対に布団は叩かないでくださいね!!
布団を叩くと、死滅したダニの死骸やふんがさらに細かくなり、布団の表面上に残りやすくなります。
結局ハウスダストが布団に付着したままになりますので、ダニアレルギーの原因になります。

 

黒い素材のふとん干し袋 シングルサイズ用に入れてから布団を干すと、
熱を吸収して袋の中が熱くなるので、ダニをより退治ししやすくします。

 

布団を干し終わって家の中に取り込んだら、表裏を掃除機で吸い取ります。
布団の表面上に出てきたダニの死骸を、掃除するためです。
ダニアレルギーの人には、掃除機での布団吸い取りが効果的といわれます。
布団ですごす時間は、1日の役1/3とそれなりに長いため、なるべくダニとの接触を避け、ダニ退治するためにも、布団の掃除・メンテナンスは重要です。

 

布団専用掃除機
などを使ってふとん掃除するのがベストですが、特にダニアレルギー出ない人は、ほこり取りのコロコロローラーで取るのも良いでしょう。
布団を干した後の掃除機のかけ方は、部屋の掃除と同じく、一方向に向かってゆっくりと動かします。
ゴシゴシこするように掃除機を動かしても、ダニの死骸やほこりはなかなか吸い取れません。

 

なお布団は必ず表と裏、両面を干します。
表だけ干すと、表側に居たダニたちが、布団の裏側に逃げていってしまい、結局布団にダニが残ることになります。
これではせっかく干しても、効果的なダニ退治にはなりません。
冬など天日干しできないときは、ふとん乾燥機をかけte,高温の温風でダニを死滅させ、掃除機で表面に出てきたダニの死骸を吸い取ります。